RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

first-hand通信

私たち2人の「やさしい生活」をお届けします。
大好物。
0
    昨日マツは家具展を見に、東京日帰り出張。

    今朝起きたら、テーブルの上に置手紙とお土産らしきビニール袋。

    なんと私の大好物、巣鴨地蔵通り「みずの」の『塩大福』。



    きゃ〜!!!塩大福だっ!!!!

    ここの塩大福はめちゃくちゃ美味しんですよぉ。。

    久しぶりのお休みに、久しぶりの1人の時間。

    限られた時間で、行きたいところは色々あったでしょうに。

    塩大福のためにわざわざ巣鴨まで足を延ばしてくれたマツに感激です。

    大切なのはちょっとした「気持ち」なんですね・・・きっと。
    | くらし | 22:58 | - | trackbacks(0) | - | - |
    望郷
    0
      北海道の実家から、久しぶりに荷物が届いた。

      息子のために母が縫ったちょっぴり大きめの洋服や帽子。
      温かくなったら、ちょうど良いだろうな。
      そして祖母が作った五月人形。
      それから豆好きの娘に、小豆にとら豆、紫花豆、黒豆。
      ぜんざいにコロッケ、煮豆、スープもいいな。

      「荷物着いたよ。」と電話すると息子の話で盛り上がる。
      首がだいぶしっかりして来たとか、笑ったとか、おしゃぶり始めたとか。
      電話口で「お〜い。そうたろう〜。」と息子の名前を呼ぶ父。

      きっと会いたくて仕方ないんだろうな。
      母は生まれてすぐの息子に会ったきりだし、父も祖母もまだ息子に会っていない。
      携帯もパソコンも苦手な両親。写真を眺めて色々想像してるんだろうか。
      早く会わせてあげたいな。
      北海道のおじいちゃんもおばあちゃんも、大好きになって欲しいな。
      私の過ごした場所を大好きになって欲しいな。
      何だか里帰り、したくなってしましました。
      | くらし | 23:10 | - | trackbacks(0) | - | - |
      カエルが好き。
      0
        夫婦そろってのカエル好き。

        昨日、近所のスーパーで発見してしまいました。

        「カエルのトレーナー」

        しかも冬のセールで¥300!

        もちろん、即購入です。

        サイズ80と、まだ大きめでしたが、早速着ていただきました。



        可愛すぎる・・・(笑)

        と大変満足な両親の様子に、息子もご機嫌のようです。
        | くらし | 00:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
        暮らしを紡ぐ
        0
          豊田市小原町にある「西村自然農園」に出掛けた。
          以前マツが伺った時、赤ちゃんが裸足で野原を走り回っていたのが、印象的だったという。

          16年ぶりにお会いした奥さんとご主人。
          マツの記憶そのままの素敵な笑顔で迎えて下さった。
          自家製の玄米珈琲をいただきながら、1時間ほどのおしゃべり。

          季節ごとの自然の恵みを収穫、みんなで楽しく調理していただく。
          そんな体験を通して、暮らしの知恵を学んでいく。
          西村さんご夫婦から、自然の暮らしの楽しさが伝わって来ます。

          糸を紡ぐように、ゆっくり少しずつ暮らしを紡いでいけたらなぁ。
          そう感じたひと時でした。


          西村自然農園
          豊田市小原北町42
          http://www.nishimura-n.net/
          | くらし | 10:39 | - | trackbacks(0) | - | - |
          ラジオ出演
          0
            明日15日、FMラジオに出演します。

            MID‐FM761の「AFTERNOON JOCKY」という番組。
            名古屋市東区を中心に、名古屋市・近郊都市全域のローカル放送だそうです。
            その中の「クリエイターズカフェ」というコーナーで、お話させていただきます。15時10分から30分までの20分間です。
            しかも、夫婦+息子付?で。

            「息子もいいですか?まだ2カ月なんですけど。」
            なんて言ったら、局の方も苦笑しておりました。
            「泣かないですかねぇ・・・。」
            「大丈夫です!泣かせません!!」
            という、また訳のわからないことを言ってしまいました(笑)

            久々のラジオ出演。
            どんなお話が広がるのか、とても楽しみです。
            聴ける方はぜひぜひ聴いて下さいね!
            | くらし | 10:33 | - | trackbacks(0) | - | - |
            たいやきくん
            0
              子供のころ、
              『泳げ!たいやきくん』が大好きでした。

              そのせいか、よくおやつに母が「たいやき」を焼いてくれました。
              そのたいやき焼き器が、20年のブランクを経て我が家へ。
              わ〜い☆最近なかなかお目にかかれない、鉄の焼き型。



              さっそく「たいやき」焼いてみました。
              ただ今の時刻、AM6:00(笑)
              BGMはもちろん『泳げ!たいやきくん』。
              あんこは、マツの金沢土産「加賀小豆」、黒砂糖で甘さは控えめに。
              周りのパリパリが美味しいんだよな〜。
              と言いつつ、ちょっとはみ出し過ぎました。



              大きくなったら息子にも焼いてあげよう。
              「わ〜い!『たいやき』だ〜♪」って、言ってもらいたい母でした。
              | くらし | 06:46 | - | trackbacks(0) | - | - |
              金沢土産
              0
                5月に開催される「木工家合同展示会」の打合せでマツは1泊2日の金沢出張へ。
                私は息子とお留守番。
                もちろんお土産を期待して(笑)

                たくさんのお土産話と一緒に買って来てくれたのは、
                立派な『加賀れんこん』と越中名物『すだれ麩』



                その土地独特の食材を見ると、ワクワクする。
                どんな味がするのか、どうやって食べようか・・・。
                本当は甘〜い和菓子もちょっと期待していたんだけどなぁ(笑)



                | くらし | 11:37 | - | trackbacks(0) | - | - |
                e88(イイハハ)日記_赤ちゃんの独り言
                0
                  とっても素敵な詩と出会ったので、ご紹介します。

                  『赤ちゃんの独り言』

                  私は、生まれる前、お母さんのお腹の中で
                  お母さんと同じ血を分けあって育った。

                  お母さんの心臓の鼓動が私の子守唄だった。

                  原始の海と同じ成分が溶け込んでいる
                  羊水の中は快適だった。

                  私はお母さんを通して、私をここに存在させている源の力との
                  深いつながりを感じ信頼していた。

                  お母さんへの感謝があふれた。

                  お母さんのお腹から飛びだす時がやってきた。
                  どんな世界が待っているんだろう!

                  生まれてはじめて口に含んだお母さんのおっぱいは、
                  とっても濃くてエネルギーに満ちていた。
                  私のココロは歓喜にふるえ、
                  カラダの隅々までエネルギーが満ちて来るのがわかった。


                  あの時のお母さんのおっぱいには、
                  羊水に守られて育った私を、
                  陸の世界で守ってくれる免疫物質というのが
                  いっぱい入っていたんだそうだ。

                  次に飲んだおっぱいは
                  水のようにうっすらとした味に変わった。

                  生まれたての私には、
                  まだそんなに濃い栄養は必要ないことを
                  お母さんの体は知っているんだと、うれしくなった。


                  少しずつ、少しずつ、私の体の成長ぶりに合わせて
                  濃度を増していくおっぱいを飲む時、私は歓喜に包まれた。

                  お母さんと私はまだ一心同体なんだ。

                  私の体は、おっぱいの生命力のおかげで
                  みずみずしくむっちりと育ち、
                  いつしかお母さんと同じ食卓を共有していた。

                  お母さんのおっぱいが、私が吸う直前まで
                  お母さんの体を巡る血液だったことを知ったのは
                  ずっと大人になってからだった。



                  昨晩、急に体調を崩して寝込んでしまいました。
                  息子におっぱいをあげることも間々ならない状態。
                  お腹が空いて、息子は大泣き。
                  何とか飲んでも、美味しくないのか、全て吐き出してしまう始末。
                  私と息子はまだ『一心同体』・・・。
                  まずは私が健康でいないと。
                  そんなことを身を持って感じた夜でした。
                  | くらし | 14:50 | - | trackbacks(0) | - | - |
                  e88(イイハハ)日記_子は宝
                  0


                    息子は今日、誕生から1カ月を迎えました。
                    2720gのちっちゃな身体も4圓冒え、顔はまん丸・手足もムチムチに。
                    母乳パワーは偉大ですね〜。
                    どこにストックされているんだろう・・・と思うほど、どくどくと出てくれます。息子が飲みながら咽るくらいです(笑)

                    夫婦2人の気ままな毎日も良いけれど、赤ちゃんの居る生活は楽しいです。
                    息子は朝の入浴で1日がスタート。
                    マツが工房へ出掛け、私は家事を片づけて一息。
                    仕事が波に乗ってくると、「フニャ〜」と呼ばれて「おっぱいタイム」。
                    おっぱいを懸命に吸う、幸せそうな横顔は母親だけの特権ですね。
                    オムツ替えの最中には放尿ショー(笑)!も。
                    スヤスヤと眠る顔は、見ているだけで幸せです。
                    真っ赤な顔で「イヤ〜ッ!」と泣き叫ぶ顔も、つい笑ってしまいます。
                    夜はマツの子守唄(何故、演歌や90年代ヒット曲&自作・・・)にうとうと。
                    息子を囲んで、ゆったり家族3人の時間。
                    毎日色々な表情をしてくれます。

                    本当に子供は宝です。
                    私達夫婦に沢山の幸せを運んで来てくれます。
                    きっと、あっという間に大きくなるんでしょう。
                    何かの本に『ゆりかごを動かす手は世界を動かす』とありました。
                    愛情をかけて、手をかけて、大切に育てなければ、と思います。
                    | くらし | 13:40 | - | trackbacks(0) | - | - |
                    あけましておめでとうございます
                    0
                      本年もどうぞ宜しくお願い致します。

                      今年は夜ふかしも初もうでもナシ。
                      家族3人、静かに新年を迎えました。

                      大量にたまったオムツの洗濯に、2時間おきの授乳。
                      小刻みの睡眠にも慣れるもんですね〜。
                      北海道から母が助っ人に来てくれているので本当に助かります。
                      毎日成長していく我が子の寝顔を見ていると、ついつい母も頑張らねば・・・と。

                      昨日は親戚に囲まれ、友人たちが会いに来てくれ、賑やかな我が家でした。
                      たくさんの方に祝福されて、本当に幸せもんの我が子です。

                      マツは今日から仕事始めです。
                      昨年から作業に入った12脚の食卓椅子、完成が楽しみです。
                      今年は展示会や出店の予定もほどほどにあり、何だか楽しくなりそうです。
                      私も図面描きに事務仕事・・・ボチボチ始めます。
                      | くらし | 12:06 | - | trackbacks(0) | - | - |