RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

first-hand通信

私たち2人の「やさしい生活」をお届けします。
<< 今年は最後です。 | main | 秋の御在所へ >>
e88(イイハハ)日記_台所から命を繋ぐ
0
    台所仕事が好き。
    いつも台所に立つ母の姿を見て育ったからだろうか。
    母の隣で今日の出来事を話したり、鍋をかき混ぜたり、味見をしたりするのが、大好きだった。
    学校から帰ると手作りのおやつがあり、いつも家族揃っての食事。
    箸の持ち方や使い方も自然と教わった。
    「食べる」ことや「毎日の生活」が大切だと思えるのは、そんな両親のお陰だと思う。

    先日、東城百合子先生の講演を聞いた。
    『何をどう食べるか』は『どう生きるか』に繋がっている・・・。
    両親の姿がふと思い浮かんだ。
    私はもうすぐ母親になる。
    新しい命を繋ぎ、育てることの出来る母に。

    『みんな健康でおだやかに笑顔で過ごせたら、それでいい。』
    そう思う。

    木に例えるなら、親が根っこで、子供が枝葉。
    根っこがしっかりしていれば、すくすく枝葉が伸びてゆく。
    私も母がしてくれたように、「台所」から命を繋いでいきたい。


    ↑仲間達と作っているお米。今年は豊作かな。
    | くらし | 05:42 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.first-hand.jp/trackback/1311532